FC2ブログ

晴れのち曇りときどき雨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町田で泣く、猫で泣く


konkichiお薦めの作家、町田康さん
以前、お薦めならばと1冊読み始めたものの
彼の言葉巧みな表現力にワタクシのお粗末な脳ミソがついて行けず
途中で、やぁ~めっぴぃ~~!
それ以後、二度と読まない作家の仲間入りしてたはず・・・はずなんですが
(芥川賞作家というより危ないパンクロッカーの方が印象強いし)
とにかく本のお題に一目惚れ、図書館にて即借り、即読み。
著者宅猫の言葉を通訳して語ってみたり
彼の猫へのあたたかな眼差しからこれが『素の町田康』なのかもねって思いました。
「konkichiに泣いちまったよぉ~」と訴えると
「泣けたでしょ~続編、俺っち持ってるよ。いる?」ときたね。

machida.jpg




スポンサーサイト
COMMENT
トロトさん、こちらこそご無沙汰です。
読まれる前に教えちゃうのは反則なんだけど
飼い猫が皆、出身が野良ちゃんなんですよ。
ティッシュはもちろんですが、タオルご用意くださいよ。
ご無沙汰しとります。
面白そうですねぇ、私も図書館で予約しました。
予約だいぶ入ってるんで待たされそうです。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。